倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

岡山市で塀の塗装 雨スジと剥離防止でガルバリュウム鋼板設置


塀の汚染と剥離について

塀剥離
塀汚染

岡山市南区で外壁塗装と塀の塗装をさせて頂きました。外壁は無機塗料で塗装が終わり、塀の塗装も完了しました。塀は天端に笠木が設置されていなかったため、天端より水が廻り、塗装が剥離していました。どこのエクステリア業者さんも、コストと見た目のデザインを優先するため、塀の天端に笠木を取り付けしていません。取り付けが無いと、天端から水分を吸い、塀の内部に侵入していきます。ブロック内部には穴が空いており、侵入した水分は穴に溜まります。溜まった水は乾燥したほうに水蒸気として出ていきますので、同時に塗装面を剥離させてしまいます。

笠木設置

笠木取り付け
笠木取り付け
笠木取り付け

塀の改修は、剥離している塗膜は全て撤去しました。旧塗膜と剥離した部分に段差が出ますから、塀全体をカチオン系のフィラーで平滑にし下地を作り直しました。その後にアートセラクリーンを塗布して塗装完了。このままでは以前と同じように笠木の天端から水分が浸入しますので、カラー鋼板で笠木を取り付けさせて頂きました。

※画像は笠木をコーキングで取り付けしましたから、上に重しを置き固定させています。

 

塀に笠木を取り付けいる事で得られる2つのメリット。

①水分が塀の内部に侵入しなくなるので、塗膜剥離を起こさない。

②笠木で水が切れるので塀の塗装に雨だれが付着しにくくなります。

取り付け費用には数万円必要となりますが、今回せっかく綺麗にして頂いたのに、数年先また同じように、塗膜が剥離したり、汚れてしまうのは残念な結果となります。多少のコストがかかったとしても、予算が取れるのであれば、笠木は取り付けておくべきでしょう。

 

ではまた明日!(^^)!

『街の外壁塗装やさん』では小さな仕事でも対応させて頂いております。お気軽にお電話頂けたらと思います。

フリーダイヤル0120-106-333

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 総社市久代 U様邸 外壁クリンマイルドシリコン・塀塗装工事

お客様は遠方に住まれているため現場を直接確認することができません。 なるべく多くの写真を撮ってしっかりとみてもらわないと。 総2階部分の組み立て作業中 カーポートがある箇所の組み立て作業中 仮設足場の組み立て作業中です。お客様の財産に傷を入… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 総社市久代 U様邸

来週から着工する現場になります。 工事に入ると仮設足場を組む時に前面道路に大きな車を駐車させてもらうことになります。また、鋼管足場を使用するため金属を叩く大きな音もさせてしまいます。 結果、御近隣の方々に多大なご迷惑をお掛けすることとなって… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 倉敷市宮前 屋根・破風・鼻隠しカバー工法 外壁フッ素樹脂塗装 

先日より着工しています倉敷市宮前のS様邸の状況をお伝えしていきます。S様邸の工事仕様は屋根は裏断熱材付のガルバニュウム鋼板カバー工法。破風・鼻隠しも木部の劣化が著しく進行しているのでカラー鋼板巻き。樋は新たな物に交換。外壁は既存がスタ… 続きを読む
倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に