倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

笠岡市吉浜 戸建住宅2棟同時施工 外壁クラックVカット施工


外壁クラック(ひび割れ) サンダーでVカット

既存クラック(ひび割れ)

笠岡市吉浜で本宅と離れを同時に2棟塗装しています。本宅の外壁はフッ素樹脂で塗装し、先日完成致しました。現在離れの塗装をしていますが、既存の外壁はモルタルで大きくクラック(ひび割れ)が入っている箇所がありました。モルタルもサイディングも経年劣化や建物の揺れで、外壁が破断する事があります。一度破断すると修復は困難を極めます。今回は下地がモルタルで厚みも役15mm程度ありましたから、クラック(ひび割れ)部分をさらにサンダーでVカットし、その部分にコーキングを充填する作業を行います。

クラック(ひび割れ)に添ってサンダーを入れ切込みを入れていきます。出来るだけクラック(ひび割れ)以外の部分は切らないよう注意が必要です

外壁Vカット

こうしてV溝を入れ、その部分に変性シリコンを充填していきます。コーキングの厚みが取れているので、今後建物が揺れクラック(ひび割れ)が発生するような場面があったとしても、コーキングそのものが伸縮を取ってくれるので、処理した部分からのクラック(ひび割れ)発生は極めて低くなります。もし今後同じ箇所にクラック(ひび割れ)が発生するとしたら、家が倒壊するくらいの揺れがあった時だと思います。

Vカット処理したコーキング

Vカットコーキング

Vカット処理されたコーキングは厚みが(底部が約8mm、表面が約10mm)通常のコーキング処理とは異なり、大きく打つのが特徴となります。この処理をした後に、さらに弾性系の塗料で厚みを持たせ塗装していきます。そうする事で2重の伸縮性能が保て、今後外壁にクラック(ひび割れ)が発生する事が無くなります。

 

外壁塗装もただ塗れば良い訳ではなく、下地を入念に処理した後に、塗料特性を十分に発揮させる事で、長期的にクラック(ひび割れ)を発生させない仕様を作る事が出来ます。

 

次回のブログは弾性塗料の施工方法についてお知らせ致します。

工事の続きを見るにはこちらをクリック下さいhttps://machinogaiheki-kurashiki.com/blog/4313.html

ではまた明日!(^^)!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 無機質系サイディング塗り替え工事 下地処理

岡山市南区で外壁塗り替え工事をしています。ここの外壁材は無機質系サイディングという特殊なサイディングが貼られています。大手ハウスメーカー様が開発したサイディング板で、20年保証しています。該当物件はすでに20年以上が経過しており、各所傷みが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 バルコニーから雨漏り ガルバリュウム鋼板張り

↑雨漏りから基材劣化  ↑軒天に雨漏り 岡山市南区彦崎でバルコニーの防テープが切れ、雨漏れしていました。主たる原因はバルコニーの笠木に水が入らないように、防水テープが施してあるのですが、このテープが予め施工されていなかったのか、経年劣化で切… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区藤田 雨漏り修繕 屋根外壁シリコン塗装 高品質仕様

岡山市南区藤田で屋根外壁塗装をさせて頂いてます。上の画像は屋根と外壁との取り合い(水切り上部)の外壁にクラック(ひび割れ)が入り、室内に雨漏れを引き起こしていました。通常このようなケースでは外壁にコーキングをして塗装する場合もありますが、今… 続きを読む
倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に