倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

赤磐市大手病院 地下厨房内に雨漏れ 止水工事にてんやわんや


地価の厨房から雨漏れ

雨漏れ部位

赤磐市の大手病院様より、厨房の床が常に濡れているからどうにかして欲しいとの事で、現調に行きました。什器を動かして確認すると、コンセントがある部分から水が出ていました。コンセントがあるので漏電が不安でしたが、通電していなかったので不安は解消されました。

 

厨房の位置は地下一階に位置しており、地下水からの湧き水、もしくは地下室のすぐ上には用水が走っているため、そこからの漏水も否めない状態です。いずれにしても今回の雨漏りは、通常の雨漏りとはけた違いに難しくなる事が予測されました。

通常の雨漏れであれば、雨が降っていない時は雨漏りしません、今回は雨が降っていないのに雨漏れしています。さらに常にコンセントボックスから湧き水のごとくポタ、ポタと水が出ています。

エレホン300という材料を使用

エレホン300

通常水が出てきている場合、雨漏れ修繕は不可能です。今回は出て来ている状態から止水しなければなりません。こうしたケースではエレホン300(写真参照)という材料を使用します。この材料は見た目はセメントの粉のような状態。これをバケツに取り出し少量の水で団子を作るように丸く練ります。出来上ったと同時に、水が出てきている部位めがけて埋め込みます。

エレホン1回目

エレホン300を水が出てきているコンセントボックスに埋め込みました。この材料は水が出てきていても硬化する特性があります。

これで止まるかと思いきや、、、、、、止まらず水が出てきました。

次にまた材料を練り団子を作り、コンセントボックスに充填。繰り返す事3回・・・・・

止水完了

エレホン仕上げ

悪戦苦闘を繰り返しながら、何とか水を留める事が出来ました。最後はコテで平滑に均し仕上げています。作業終了から30分が経過し、水が出ない事が確認出来ました。

 

今回のような工事では、予想を遥かに上回る事が起きる事があります。一瞬で水を止めるという事はまず不可能ですいかなる場面も経験と勘を頼りにするしかありません。

今回はこれで一旦様子をみます。これで次の雨まで出なければ問題は解決していると思います。

 

ではまた明日!(^^)!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 無機質系サイディング塗り替え工事 下地処理

岡山市南区で外壁塗り替え工事をしています。ここの外壁材は無機質系サイディングという特殊なサイディングが貼られています。大手ハウスメーカー様が開発したサイディング板で、20年保証しています。該当物件はすでに20年以上が経過しており、各所傷みが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 倉敷市玉島駅前 築20年マンション屋上ウレタン防水工事 

新倉敷駅前で店舗付きマンションの屋上防水とエントランス上部の防水施工をさせて頂いております。現調時の状況はエントランス上部の防水はプール状態となっており、店舗内に雨漏れしていたまいた。 ↑屋上防水劣化状況 ↑エントランス上部はプール状態 ↑… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 赤磐市高屋 3階建て店舗ビル雨漏れ検査工事 散水調査で発見

赤磐市高屋の店舗付きビルで雨漏れ検査をさせて頂きました。雨漏れしていたのは2階の店舗様の押入れ付近。大雨が降るたびに押入れが濡れるとの事でした。早々雨漏れ検査に行かせて頂きましたが、雨漏れしている部分は階段付近でした。階段の場合水は、下に、… 続きを読む
倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に