倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

総社市久代 U様邸 外壁クリンマイルドシリコン・塀塗装工事


仮設足場も組み立てられて洗浄から始まります

お客様は遠方に住まれているため現場を直接確認することができません。

なるべく多くの写真を撮ってしっかりとみてもらわないと。

総2階部分の組み立て作業中

カーポートがある箇所の組み立て作業中

仮設足場の組み立て作業中です。お客様の財産に傷を入れないように気を付けて組んでいきます。

外壁等を高圧水で洗浄

バルコニー手摺

 軒裏、外壁、シャッターボックス、ベランダの手すり、笠木などのあらゆる部分を洗浄していきます。

ベランダの手すり、笠木部分はすでに塗膜がなくなって金属が見えています。

住宅の場合の洗浄は旧塗膜の劣化部分を落とすというよりもむしろ汚れを落とすことに近いかもしれませんねぇ(笑)

門塀部分の洗浄とケレン

塀塗膜剥離

古い塗膜のケレン

高圧洗浄

ケレン後の高圧洗浄

門塀部分は古い塗膜がかなり浮いていたので、先にケレン作業を行いました。今回のケレン作業は古い塗膜を刃物等を使用して剥していきます。

門塀は皆さんもよく塗膜が膨らんだりしているのを見かけられると思います。

塀の表側だけを仕上げていて裏側はブロックもまんまっていう施工をよく見ますが非常に塗膜が浮きやすいものとなります。

塗装していない箇所から雨水なんかが回ってきて塗膜を浮かしてしまうのでいくら塗料の性能が高くてもどうしようもありません。

なので古い塗膜をよく剥しておく必要があります。

今回はケレン・洗浄までの工程を見ていきました。

次回はいよいよ全体を養生して塗装工事に入っていきます。

 

 

この現場の外壁には微細なクラックが入っているため下地処理としてシーラーをしっかりと塗り込むことになっています。

サイディングの種類のよってはしっかりと防水処理をする必要のあるものもありますが今回のパネルは裏側に水分が回らないものなので表面的に強化していきます。

作業の様子を見るにはこちらからhttps://machinogaiheki-kurashiki.com/blog/3655.html

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 無機質系サイディング塗り替え工事 下地処理

岡山市南区で外壁塗り替え工事をしています。ここの外壁材は無機質系サイディングという特殊なサイディングが貼られています。大手ハウスメーカー様が開発したサイディング板で、20年保証しています。該当物件はすでに20年以上が経過しており、各所傷みが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 バルコニーから雨漏り ガルバリュウム鋼板張り

↑雨漏りから基材劣化  ↑軒天に雨漏り 岡山市南区彦崎でバルコニーの防テープが切れ、雨漏れしていました。主たる原因はバルコニーの笠木に水が入らないように、防水テープが施してあるのですが、このテープが予め施工されていなかったのか、経年劣化で切… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区藤田 雨漏り修繕 屋根外壁シリコン塗装 高品質仕様

岡山市南区藤田で屋根外壁塗装をさせて頂いてます。上の画像は屋根と外壁との取り合い(水切り上部)の外壁にクラック(ひび割れ)が入り、室内に雨漏れを引き起こしていました。通常このようなケースでは外壁にコーキングをして塗装する場合もありますが、今… 続きを読む
倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に