倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

岡山市妹尾F様邸 外壁をフッ素樹脂でリニューアル 中長期プラン


お客様との最初の接点は、過去にご縁を頂いたOBのお客様からのご紹介でした。過去に2回塗装していますが、外壁のクラック(ひび割れ)や雨戸の劣化が気になっていたようです。団地ですから、訪問販売が何度も来て、すぐにやらないと家がダメになりすよと脅されていたようです。何回も言われたので、気になり診断して欲しいとの事でした。

ビフォーアフター

before
BEFORE
arow
arow
after
AFTER

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 
使用材料
外壁 KFケミカル セミフロンマイルド(フッ素)
築年数
32年
施工期間
20日
保証年数
10年
建坪
50坪

施工前

クラック
外壁クラック
雨戸

外壁は過去に塗装していますが、多少地盤も悪いのか、外壁の各所にクラック(ひび割れ)が入っていました。この状態を放置していると、今後クラック(ひび割れ)部分より水分が浸入し、雨漏れしてしまう可能性もあります。また一部コーキングが打ってある部分もありますが、破断しています。雨戸を覆っている戸袋は木製で、紫外線と風雨にさらされて傷みが進行して、塗膜が剥離した状態となっています。外部に木部を使用すると、たいていの場合このような現象になりますので、注意が必要です。

小庇の鉄板も入念に仕上げます。

錆処理
庇鉄板中塗り
完成

外壁はフッ素樹脂で中長期のプランをさせて頂きましたが、外壁だけが長持ちしても意味がありません。小庇の鉄板に至るまで、ケレン、錆止め、上塗り2回の工程で仕上げます。錆止めは、いつも使用している2液性のエポキシ系錆止め、上塗りはSK化研クリンマイルドシリコン(2液シリコン樹脂)弊社では、なるべくなら水性系の塗料や、一液性の塗料は使用しない方向で戸建改修を行います。市場は水性塗料へシフトしておりますが、品質面ではまだまだ2液の弱溶剤塗料には勝てません。

 

赤く塗られているのが、2液性エポキシ系錆止め。ブラウン系の色がクリンマイルドシリコンです。クリンマイルドシリコンは中塗り、上塗りと2回きちんと塗る事で、耐光性や防錆効果も増します。

樋塗装

樋下地
樋ローラー施工

樋の塗装も、マジックロンで塩ビ樋に傷を入れ、弾性クリンマイルドシリコンをローラーで2回塗布しています。樋の部分に何故弾性系の塗料を使用するかというと、塩ビ樋は伸縮性があり、伸び縮みを繰り返すからです。硬い硬質の塗料だと、樋が伸縮を繰り返すと外れてしまい、剥離の原因となるので、弊社は樋一本でも弾性系の塗料で施工しています。

編集後記・・・!(^^)!

岡山市南区のF様邸は、お客様の要望が今後15~20年持つような塗料で施工して欲しいと要望がありました。現状の塗料樹脂だとフッ素樹脂か無機質系樹脂のどちらかしかありません。無機塗料も提案させて頂きましたが、家が50坪あり大きいので、予算都合でフッ素樹脂をご採用頂きました。今回も外壁クラック(ひび割れ)や鉄部の下地処理は入念にさせて頂きました。どんなに良い上塗り塗料で施工しても、下地が脆弱では上塗りの良さは発揮できません。今回もお客様からは丁寧な対応と施工をして頂き、紹介して頂いた甲斐があったとコメントを頂きました。

ご紹介のお客様は、施工に不備があれば紹介者に申し訳ないので、特に気を遣います。紹介のお客様に限らす、今後も優良工事に努めます。F様どうもありがとうございました。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 無機質系サイディング塗り替え工事 下地処理

岡山市南区で外壁塗り替え工事をしています。ここの外壁材は無機質系サイディングという特殊なサイディングが貼られています。大手ハウスメーカー様が開発したサイディング板で、20年保証しています。該当物件はすでに20年以上が経過しており、各所傷みが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 バルコニーから雨漏り ガルバリュウム鋼板張り

↑雨漏りから基材劣化  ↑軒天に雨漏り 岡山市南区彦崎でバルコニーの防テープが切れ、雨漏れしていました。主たる原因はバルコニーの笠木に水が入らないように、防水テープが施してあるのですが、このテープが予め施工されていなかったのか、経年劣化で切… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区藤田 雨漏り修繕 屋根外壁シリコン塗装 高品質仕様

岡山市南区藤田で屋根外壁塗装をさせて頂いてます。上の画像は屋根と外壁との取り合い(水切り上部)の外壁にクラック(ひび割れ)が入り、室内に雨漏れを引き起こしていました。通常このようなケースでは外壁にコーキングをして塗装する場合もありますが、今… 続きを読む
倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に