倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

倉敷市宮前 屋根・破風・鼻隠しカバー工法 外壁フッ素樹脂塗装 


着工前画像

先日より着工しています倉敷市宮前のS様邸の状況をお伝えしていきます。S様邸の工事仕様は屋根は裏断熱材付のガルバニュウム鋼板カバー工法。破風・鼻隠しも木部の劣化が著しく進行しているのでカラー鋼板巻き。樋は新たな物に交換。外壁は既存がスタッコ吹き付けで傷み具合の進行が著しい状況でしたのでサーフSG+フッ素塗装とさせて頂きました。

破風・鼻隠しと樋

破風の木部は写真で見て解るように傷みがかなり進行しています。この状態で塗装しても1年もしないうちに塗装は捲れてしまいます。お客様にとってはコストが上がりますが長期的部分でみると木部を交換するより安価です。物により塗装しても不可能な場合はこうした案をお客様に提供していきます。

既存屋根

既存の大屋根の状態です。予算的には塗装も視野に入れておりましたが、基材劣化が著しく進行しているので塗装では長期的伊は持たないと思います。そこを考えるとガルバリウム鋼板のカバー工法が望ましいと説明。お客様に納得もして頂きカバー工法となりました。

着工画像

先日より台風20号が発生し現場では台風対策でてんやわんやです。仮設足場にあるシートを畳んでおかないと風がシートを叩き足場ごと持っていかれる可能性があるので注意が必要です。職方も工事担当者も台風が来るとピリピリです・・・何事もなく通り過ぎるのを祈るばかりです。

破風木部

大屋根のカバー工法が完了し、破風・鼻隠しに取り付けしたいた樋も外しています。この状態からカラー鋼板を捲いていきます。この木部を一度撤去して新たな木部を入れ替えしたとしても最終的には剥離が生じてしまいますので、カラー鋼板を捲くという仕様が安価でお得だと思います。さらに今後20年は破風・鼻隠しを触る必要はありません。

屋根カバー工法

大屋根のみカバー工法が完了しました。お客様の要望でモスグリーン色とさせて頂きました。大変落ち着きのある色でお客様も大満足されています。この工法だと今後20年以上はノーメンテナンスでいけるので、イニシャルコストは多少高くつくと思いますが何度も塗りかえするよりイニシャルコストは下がると思います。この続きは台風が去った後にご案内致します。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 無機質系サイディング塗り替え工事 下地処理

岡山市南区で外壁塗り替え工事をしています。ここの外壁材は無機質系サイディングという特殊なサイディングが貼られています。大手ハウスメーカー様が開発したサイディング板で、20年保証しています。該当物件はすでに20年以上が経過しており、各所傷みが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 バルコニーから雨漏り ガルバリュウム鋼板張り

↑雨漏りから基材劣化  ↑軒天に雨漏り 岡山市南区彦崎でバルコニーの防テープが切れ、雨漏れしていました。主たる原因はバルコニーの笠木に水が入らないように、防水テープが施してあるのですが、このテープが予め施工されていなかったのか、経年劣化で切… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区藤田 雨漏り修繕 屋根外壁シリコン塗装 高品質仕様

岡山市南区藤田で屋根外壁塗装をさせて頂いてます。上の画像は屋根と外壁との取り合い(水切り上部)の外壁にクラック(ひび割れ)が入り、室内に雨漏れを引き起こしていました。通常このようなケースでは外壁にコーキングをして塗装する場合もありますが、今… 続きを読む
倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に