倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

岡山市南区藤田 屋根外壁塗装と雨漏り検査 散水検査で問題解決


外壁塗装と雨漏りの関連性

雨漏り部位

岡山市南区藤田のお客様から本日ご契約を頂きました。ご契約に至った経緯は雨漏りの原因をちゃんと説明し理解して頂いたからです。お客様は数年前から室内の2箇所に雨漏りしているとの事でした。比較サイトで数社外壁塗装の見積もりを取られており、そのほとんどの業者が、外壁塗装すれば雨漏りは止まりますと説明したようです。しかし僕の見立ては違ってました、そもそも雨漏りの原因をつかんでないのに、外壁塗装で雨漏りが止まると言い切れる訳がない。雨漏りは2箇所、一箇所目が2階の下屋根と水切り板金の取り合い(写真の部位)ここの部位に関しては2階を増築した際に、水切りを入れモルタル塗り。その後に塗装しているものの、新たに入れたモルタルと既存のモルタルの取り合いが破断している状態でした。この場合、いくら外壁塗装しても雨漏りは止まりません。止めようとするなら、新たに水切りを入れるしか方法はありません(ここらは素人の方でも図面を書いて説明すれば理解できる事です)

散水検査
雨漏り

もう一箇所の雨漏りは、バルコニーに出るドア枠の入り隅から雨漏りしていました。ここの部位に関しては実際に散水検査をさせて頂きました。結果はすぐに出ました、押入れの真上の天井から雨漏り。こうしてお客様にちゃんと、雨漏りに対する根拠を提出する事で、安心して仕事を任せられるのではないかと思います。外壁塗装と雨漏りの関連性が全くないというつもりはありません。しかし原因がはっきりしないまま工事を請け負い、結果雨漏りは止まりませんでしたでは済まされないと思います。

弊社では戸建住宅塗装、雨漏り修繕、大型マンション、工場塗装等さまざまな塗装、防水工事の施工をさせて頂いております。どんな小さな仕事でも大丈夫ですからお気軽にお問い合わせ下さい。

街の外壁塗装やさん 担当:小山

フリーダイヤル0120-106-333までお気軽にお問い合わせ下さい。

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 無機質系サイディング塗り替え工事 下地処理

岡山市南区で外壁塗り替え工事をしています。ここの外壁材は無機質系サイディングという特殊なサイディングが貼られています。大手ハウスメーカー様が開発したサイディング板で、20年保証しています。該当物件はすでに20年以上が経過しており、各所傷みが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 バルコニーから雨漏り ガルバリュウム鋼板張り

↑雨漏りから基材劣化  ↑軒天に雨漏り 岡山市南区彦崎でバルコニーの防テープが切れ、雨漏れしていました。主たる原因はバルコニーの笠木に水が入らないように、防水テープが施してあるのですが、このテープが予め施工されていなかったのか、経年劣化で切… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区藤田 雨漏り修繕 屋根外壁シリコン塗装 高品質仕様

岡山市南区藤田で屋根外壁塗装をさせて頂いてます。上の画像は屋根と外壁との取り合い(水切り上部)の外壁にクラック(ひび割れ)が入り、室内に雨漏れを引き起こしていました。通常このようなケースでは外壁にコーキングをして塗装する場合もありますが、今… 続きを読む
倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に