倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

総社市久代 外壁と塀の塗り替え工事 外壁はシリコン塗料仕上げ


全景

全景

総社市久代、U様邸の塗りかえ工事が始まりました。工事のきっかけは『街の外壁塗装やさん』のホームページを観覧頂き、お問い合わせ頂きご契約頂きました。お客様のお困りごとは、外壁が割れている、塀の塗装塗膜が浮いてきている、家全体が汚くなってきた事が塗り替えの動機となったようです。

外壁クラック(ひび割れ)

↑外壁の基材は窯業系サイディングでした。家の各所にクラック(ひび割れ)が発生しています。外壁クラック(ひび割れ)は縦に入る場合は水は下方向に流れますが、横に入ると毛細管現象で、水は基材内部に侵入してしまいます。こうなるとサイディングの奥にあるルーフィングが破れていると、水分は室内へと侵入していきますので注意が必要です。

塀は塗膜が浮いており除去するのが大変です

塀状況
塀塗膜剥離

塀は塗膜剥離が激しい状態です。スクレーパーという工具(刃先の先端はカッターの刃)を使用し、人力でゴシゴシ塗膜を剥離していきます。浮いた塗膜は全て除去していかないと、浮いた塗膜の上に塗装してしまうと、また簡単に塗膜が浮いてきます。どこまで除去すれば良いのかというと基本は下地が出るまでが一番ベストです。

高圧洗浄

スクレーパーで塗膜を完全除去しても、チリやホコリが塀に付着しています。このままの状態で塗装しても、また剥離してしまう状況を招くので、高圧洗浄で綺麗に洗い流す必要があります。洗浄で洗い流した後は、その日は作業が出来ません。一日放置しておき完全乾燥している状態を確認し、次の作業へと移ります。ここまで下地処理を入念にした後の作業は、エポキシ系の水性シーラーをしっかり塗布していきます。この作業をする事で脆弱になった塗膜を強固に固める事が可能になります。

ここまで下地処理をする事で、塀の寿命を延長する事が可能となります。その後に、上塗りをすれば意匠性と防水性が向上するので持ちのよい塗り替えとなります。

工事の続きを見るにはこちらをクリック下さいhttps://machinogaiheki-kurashiki.com/blog/3381.html

 

ではまた明日!(^^)!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 無機質系サイディング塗り替え工事 下地処理

岡山市南区で外壁塗り替え工事をしています。ここの外壁材は無機質系サイディングという特殊なサイディングが貼られています。大手ハウスメーカー様が開発したサイディング板で、20年保証しています。該当物件はすでに20年以上が経過しており、各所傷みが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 バルコニーから雨漏り ガルバリュウム鋼板張り

↑雨漏りから基材劣化  ↑軒天に雨漏り 岡山市南区彦崎でバルコニーの防テープが切れ、雨漏れしていました。主たる原因はバルコニーの笠木に水が入らないように、防水テープが施してあるのですが、このテープが予め施工されていなかったのか、経年劣化で切… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区藤田 雨漏り修繕 屋根外壁シリコン塗装 高品質仕様

岡山市南区藤田で屋根外壁塗装をさせて頂いてます。上の画像は屋根と外壁との取り合い(水切り上部)の外壁にクラック(ひび割れ)が入り、室内に雨漏れを引き起こしていました。通常このようなケースでは外壁にコーキングをして塗装する場合もありますが、今… 続きを読む
倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に