倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

倉敷市 有名女子高 手摺塗装工事 サンダーケレンで磨き上げ


弊社事務所近くの県内では超有名な中高一貫の学校から、外部の手摺を塗装する仕事の依頼がありました。昨日打ち合わせに行かせて頂きました。学校や施設、工場等の塗装をする場合は、事前の仮設計画が重要となります。生徒さんや、社員の方々が工事箇所を通行する事が頻繁になります。導線を変更して頂く場合が多々あります。今回の場合も生徒さんがたくさんおられますので安全対策に十分配慮する必要があります。事前に導線を確保し、安全に通行できるよう配慮する必要があります。今回の工事は仮設足場が必要ありませんから、三角コーンとバーを立て生徒さんが安全に通行できるよう配慮致します。

外部手摺の劣化状況

手摺錆

20年程度放置したままの手摺

手摺錆

塗膜が捲れ、下地の鉄骨が錆ています。

外部の鉄骨が錆て塗装塗膜が浮いている場合、そのまま塗装しても、またすぐに剥離してしまいます。ではどうしたら長持ちさせる事が出来るのでしょうか?答えは浮いている塗膜を完全除去し、下地の鉄骨が見えるまでケレン(磨く)する事が重要となります。一般住宅でも場合によってはサンダーケレンを使用します。動画は他の工場での動画ですが、このように手でケレンしたのでは膨大な時間とコストがかかりますので、サンダーケレンが有効となります。旧塗膜と下地の鉄骨を研磨した後は、エポキシ系の2液の錆止めを2回塗布します。上塗りも弱溶剤系のシリコン塗料で塗装致します。この組み合わせでも屋外の鉄骨は雨ざらしと紫外線で劣化速度は早く進行していきます。屋外の鉄骨はここまで劣化が進行する前に、メンテナンスしてやるのが長持ちの秘訣となります。

明日からの連休で塗装作業に入ります。リアルタイムに仮設計画、サンダーケレン、塗装状況をお伝え出来ればと思います。

 

ではまた明日!(^^)!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 倉敷市有名女子校 通路手摺サンダーケレン~シリコン 施工完了

倉敷市の有名女子校の外部手摺塗装工事が完了しました。生徒さんが通行しますから、安全を確保しながらの作業となりました。生徒さんの通行する導線を設け、安全に作業が出来る環境を整えました。 先日はサンダーケレン、昨日はエポキシ系の錆止めを2回、今… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 倉敷市 中高一貫の学校 屋外手摺 エポキシ系錆止め処理2回

昨日より作業しています、倉敷市の中高一貫の学校。ここの学校は女子校としては超人気。渡り廊下の鋼製手摺がボロボロになっていましたから、昨日サンダーケレンし鉄骨の下地が出るまで磨き上げました。また塗膜も完全除去しているので、今後剥離を起こす事も… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 倉敷市有名女子高 手摺塗装 下地処理 サンダーケレン掛け

倉敷市の有名女子高校の屋外手摺塗装工事をお伝えしていきます。旧塗膜がボロボロでしたのでサンダーケレンをしています。動画でもお伝えしているように、サンダーを使用すると旧塗膜が簡単に捲れていきます。実は簡単に見えて実はサンダーケレンは奥深く、刃… 続きを読む
倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に