倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

倉敷市 築20年戸建住宅塗り替え現場調査に行かせて頂きました


今回調査させて頂きましたのは、倉敷市内築20年の戸建住宅にお住いのお客様。いぜん施工させて頂いたお客様よりご紹介頂きました。

外壁塗装はとかく上塗りの品質や、塗料特性に目がいきがちですが、実は最も重要なのは下地処理になります。

なので弊社では屋根、外壁の状態を入念に調査をさせて頂いております。現状で雨漏りはしていないのか?雨漏りに繋がるクラック(ひび割れ)はないのか?苔や藻は多く発生していないのか?チョーキング(手で触ると白い粉が出る状態)になっているかどうか?

目地部クラック

下地はモルタルで出来ています。割れているのは目地部分です。幅も3~5mm程度開いています。この状態を放置したまま塗装してしまうと目地のクラック部分より雨漏りを引き起こす可能性があるのでコーキング等で下地処理をして塗装する事が重要なポイントとなります。また大きなクラックの場合は下地の構造に問題がある場合があるので、そうした部分も入念にチェックする必要があります。外壁塗装の最も重要な部分塗料特性も重要ですがまずは雨漏りをさせないことが最重点項目と言えるでしょう。

チョーキング

外壁部分を指でなぞると白いチョークのような粉が出る状態をチョーキング現象と言います。これは塗膜の表面が著しく劣化し塗膜性のが低下しているサインとなります。例えば車に霧吹きで水をかけると濡れ色にはなりません。これは車の塗装が水分を吸わない状態を意味しています。外壁塗装の場合は樹脂にもよりますが経年劣化と共に痛みが進行してくると塗膜性能が低下し、水分を吸収する状態となります。こうした状態になると下地のモルタルにも水分吸収してしましますので、塗り替え必要となります。

苔 藻の発生

どの家にもよく見うけられるのが、苔や藻の発生です。特に家の北面、バルコニーの内側に発生しています。この現象はカビの胞子が飛んできて、日の当たりにくい部分に付着してしまうと水分中にある栄養分を餌に繁殖してしまします。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 無機質系サイディング塗り替え工事 下地処理

岡山市南区で外壁塗り替え工事をしています。ここの外壁材は無機質系サイディングという特殊なサイディングが貼られています。大手ハウスメーカー様が開発したサイディング板で、20年保証しています。該当物件はすでに20年以上が経過しており、各所傷みが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 バルコニーから雨漏り ガルバリュウム鋼板張り

↑雨漏りから基材劣化  ↑軒天に雨漏り 岡山市南区彦崎でバルコニーの防テープが切れ、雨漏れしていました。主たる原因はバルコニーの笠木に水が入らないように、防水テープが施してあるのですが、このテープが予め施工されていなかったのか、経年劣化で切… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区藤田 雨漏り修繕 屋根外壁シリコン塗装 高品質仕様

岡山市南区藤田で屋根外壁塗装をさせて頂いてます。上の画像は屋根と外壁との取り合い(水切り上部)の外壁にクラック(ひび割れ)が入り、室内に雨漏れを引き起こしていました。通常このようなケースでは外壁にコーキングをして塗装する場合もありますが、今… 続きを読む
倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に