倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

倉敷市松島4階建マンション外部工事点検


今回の点検の内容は屋上部分のシート防水施工と外壁の下地処理及び塗装の進捗状況になります。

前回屋根上シート防水はまだ施工途中でしたが今回はほぼ完了していて、外壁面は数回にわたり手を入れていた塗膜浮き部分の撤去作業が終わり下地処理をしていく段階まで進んでいました。

屋根上シート防水の進捗状況になりますが、ほとんど施工の方は完了している状態で最終の点検を待つ状況でした。防水箇所全体を目視にて確認しましたが膨れやシワなど特に異常は見受けられませんでした。

このタイプの防水で重要点になるのがシート同士の重ね部分になります。

この重ね部分が剥がれないように貼り合わせていくわけですが単純に接着剤などで張り付けるわけではありません。

防水シートを張り合わせる部位は専用器具や特殊な溶剤を使用してシート表層を溶かして溶着させていくのですが、シート重なり部分の幅(寸法)やヨガミなどに気を付け、角部分などはシートを折ったり切込みを入れたりするので技術が必要となります。

 

 

外壁剥離

塗膜が浮いている箇所をきれいに撤去し、クラックが見受けられる箇所があればエポキシ樹脂を注入した状況から表層の凸凹を調整するためにフィラー処理を施していきます。

数回にわたり点検を重ねて浮き部分の処理をしておりますのでほぼ不安箇所は無くなっていると思われます。

 

外壁塗膜浮き箇所のフィラー処理が終わった箇所をシーラー処理している状況になります。

ほとんど補修箇所の段差が目立たなくなってきているのが見受けられます。あとは表層へ模様をを付けて既存の塗膜との差を目立ちにくくしていく作業になりますので仕上がった後の状態が楽しみです。

また経過状況の報告をさせていただきます。

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 無機質系サイディング塗り替え工事 下地処理

岡山市南区で外壁塗り替え工事をしています。ここの外壁材は無機質系サイディングという特殊なサイディングが貼られています。大手ハウスメーカー様が開発したサイディング板で、20年保証しています。該当物件はすでに20年以上が経過しており、各所傷みが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区彦崎 バルコニーから雨漏り ガルバリュウム鋼板張り

↑雨漏りから基材劣化  ↑軒天に雨漏り 岡山市南区彦崎でバルコニーの防テープが切れ、雨漏れしていました。主たる原因はバルコニーの笠木に水が入らないように、防水テープが施してあるのですが、このテープが予め施工されていなかったのか、経年劣化で切… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡山市南区藤田 雨漏り修繕 屋根外壁シリコン塗装 高品質仕様

岡山市南区藤田で屋根外壁塗装をさせて頂いてます。上の画像は屋根と外壁との取り合い(水切り上部)の外壁にクラック(ひび割れ)が入り、室内に雨漏れを引き起こしていました。通常このようなケースでは外壁にコーキングをして塗装する場合もありますが、今… 続きを読む
倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に