倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

コラム


Q :アクリル板や波板は取り外さなくて作業出来るの? new画像

外壁塗装する場合、ほとんどの現場で仮設足場が必要となります。カーポートや物置の天井部分には、アクリル板や波板が敷かれています。足場を設置する場合は天井部分は取り外す必要があります。外すと工事が終わると同時に復旧する事となります。その場合コス…
続きを読む

Q:屋根外壁を同時に塗装した後に、屋根だけ色褪せてしまった new画像

屋根と外壁を同時に塗装し、数年経過した後に、屋根だけが色褪せたり、艶がとんでしまうという現場があります。お客様からすると、また足場を架け屋根だけ塗装しないとダメなのか?足場無しで補修で済むのか?使った塗料が悪かったのか?不安は募ると思います…
続きを読む

Q:足場を架けた後に駐車が出来なくなったじゃないか? new画像

工事をする際には必ず仮設計画をする必要があります。仮設計画とは仮設足場を設置する前に、お客様の車や、工事車輌をどこに停めるか、またお客様の導線をどのように確保するか検討します。駐車場が無い場合は、近所にある空地を利用させて頂くか、車が駐車出…
続きを読む

Q:屋根だけの塗り替えだと、仮設足場は不要ってホントなの? new画像

30年くらい前は戸建の場合は、足場は丸太で組み立てしていた時代もありました。今は労働安全衛生法というのがあり、丸太足場は足場としてみなされません。現在では2m以上の作業をする場合は鋼製足場を設置する義務があります。さらに足場を設置して作業し…
続きを読む

お客様からお問い合わせ頂きました。塗装工事とは少し違う内容 new画像

初めて問い合わせをさせていただきます。〇〇と申します。何処に問い合わせをしたらよいか分からず、いろいろ検索した結果、ここに行きつきました。お聞きしたい内容は、外壁に設置している、浴室からの排気口のことです。浴室の排気口から、黒い汚れたすす状…
続きを読む

太陽光施工業者が引き起こした雨漏り事故 屋根割れ部分から雨漏り new画像

岡山市北区加茂のお客様より、お問い合わせがあり、屋根から雨漏りしており、屋根カバー工法の見積もりをして欲しいとの依頼がありました。早々訪問しお客様より聞き取り。室内の3箇所に雨漏りしていました。3年前に太陽光を設置し、屋根外壁塗装も同時に施…
続きを読む

テレビ 8チャンネル OHKなんしょん?に取材されました new画像

テレビのOHK放送で『なんしょん?』に取り上げて頂きました。内容は雨漏り診断でハイテク機器を駆使し雨漏りを検査するという内容でした。初めてのテレビ出演にメチャ緊張しましたが、何とか無事に収録出来ました。この放映を見たお客様から問い合わせを頂…
続きを読む

平板スレート 屋根 画期的な修繕方法 今までにない新工法 new画像

昔から戸建住宅の屋根材として採用されてきた平板スレート(通称:カラーベスト)現代建築においても約40%のシェアを誇っています。なぜ売れているか?まずは瓦と比べ安価、軽いから地震に強い等が売れている理由だと思います。こうして昔から市場を席巻し…
続きを読む
1
倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に