倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 太陽光施工業者が引き起こした雨漏り事故 屋根割れ部分から雨漏...

太陽光施工業者が引き起こした雨漏り事故 屋根割れ部分から雨漏り


屋根からの漏水

岡山市北区加茂のお客様より、お問い合わせがあり、屋根から雨漏りしており、屋根カバー工法の見積もりをして欲しいとの依頼がありました。早々訪問しお客様より聞き取り。室内の3箇所に雨漏りしていました。3年前に太陽光を設置し、屋根外壁塗装も同時に施工。その後雨漏りするようになり、お客様が施工業者に修繕依頼。この雨漏りを直すには屋根全体をカバー工法する必要がありますと言われたようです。早々カバー工法の見積もりを持ってきて、今日契約して頂ければ値引き致しますと言われ、お客様も困惑。修繕依頼をしたのに、カバー工法の見積もりは、どう考えてもおかしいと思い弊社に相談の連絡がありました。

屋根に登り、調査を開始しました。雨漏り部位のほぼ真上にカラーベストの割れを発見しました。散水する事、約10分。室内の同じ部位に雨漏りを起こしてました。

太陽光を施工した業者は、散水作業する事もなく、目視で屋根カバー工法をしないと雨漏りは止まりませんと言われ、これではお客様側も疑心暗鬼な気持ちになるのは、当たり前だと思います。

太陽光がブームになり、同じ業者に塗装まで依頼するケースは、ここ20で増加していますが、瑕疵の問題が後を断たない状態です。契約書も見せて頂きましたが、保証期間や保証内容は一切記載されておらす、お客様は泣き寝入りの可能性も高いと思います。

飛び込み業者の全てが悪いというつもりはありませんが、利益を優先するあまり、品質が低下してしまっていのではないかと、改めて思いました。今後この問題はどのような方向に向かうのか?またどのような着地を見せるのか?施工業者が保証してくれない限り、お客様はかなりの額を支払い、雨漏り修繕をする事になると思います。施工を請け負った業者さんの誠意ある対応を願います。

『街の外壁塗装やさん』では戸建住宅塗装、雨漏り修繕、大型マンション、工場塗装等さまざまな塗装、防水工事の施工をさせて頂いております。どんな小さな仕事でも大丈夫です、お気軽にお問い合わせ下さい。

街の外壁塗装やさん 担当:小山 フリーダイヤル0120-106-333 お気軽にどうぞ

 

倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に