倉敷市、岡山市南区、総社市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん倉敷店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん倉敷店

街の外壁塗装やさん倉敷店

〒701-0111

岡山県倉敷市上東949-1

TEL:0120-106-333

FAX:086-464-3455

おかげさまで倉敷市、岡山市南区や総社市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-106-333

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

岡山市北区原 屋根フッ素樹脂 外壁無機クリヤー吹き付け作業


塗り替え前の屋根の状態

既存屋根

屋根フッ素樹脂ローラー作業

塗り替え前の外壁の様子

既存サイディング

外壁無機質系クリヤー吹き付け

岡山市北区原で屋根はKFケミカル、セミフロンルーフと外壁サイディングには無機質系クリヤーを吹き付け作業しています。屋根はローラーで仕上げ塗り。サイディング部分は吹き付けと工法替え塗り替えしています。

屋根は仕上げ塗りでこれが最終工程となります。工程は苔は藻は予めマジックロンという研磨材が付いたタワシのようなもので、ゴシゴシと除去していきます。それから高圧洗浄で屋根全体を洗い流します。乾燥後にシーラーを2回塗布した後に、セミフロンルーフ(2液フッ素樹脂)を2回塗布しています。この工法ですとお客様には10年の塗膜保証を出す事が可能となります。

 

外壁サイディングはもともとグラデーション模様が付けてありました。通常塗装するように塗るとグラデーション模様が消えてしまうため、クリヤーを塗り延命致します。クリヤーも樹脂に種類があり、シリコン、フッ素、無機という順番に並び、無機質系樹脂クリヤーが一番長持ち致します。無機質系樹脂クリヤーの施工工程は、外壁洗浄、その後外壁サイディングの模様の不具合調整(色付)無機専用バインダー、その後に無機クリヤーを2回塗布します。屋根はローラーで塗装しているのに、外壁は吹き付け?

 

これには理由があります。少し難しいのですが、一斗缶にクリヤーを入れ、ローラーで塗装すると、外壁に付着している色が落ちローラーに付着。一斗缶の中に色が入りクリヤーに色が付いてしまう事があります。なのでスプレーしたほうが作業効率が良いのと、不具合が出にくいという理由から、吹き付け作業をしています。

 

吹き付け当初は、白く白濁していますが、乾燥と同時に無色透明に仕上がります。吹き付け前は艶も無く、色が褪めた状態ですが、無機クリヤーを塗布していくと、新築当初のように色が鮮やかに蘇る状態となります。この状態を今後10数年維持させる事が可能となります。この性能が出せるのは無機クリヤー以外にはありません。

 

お客様には屋根、外壁共に10年の保証を出させて頂きます。工事も終盤を迎え、心配していたお客様も、顔がほころんできています。この調子で最後まで気合を入れ頑張ります。

工事の続きを見るにはこちらをクリック下さいhttps://machinogaiheki-kurashiki.com/blog/4198.html

ではまた明日!(^^)!

倉敷市、岡山市南区、総社市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん倉敷店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-106-333
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん倉敷店に